読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんがれ

21歳フリーターのぽんこつブログ

【嘘喰い】「四神包囲だ!!」【プロトポロス編】

 

今回は嘘喰い】31巻プロトポロス編

とても単純だが、戦略性の高いこのゲーム…

「四神包囲」の紹介だ!!

 

 

嘘喰いとは

この漫画ざっくり言うと、ライアーゲーム刃牙を混ぜた感じの作品です(主観)

主人公である斑目という生粋のギャンブラーと、戦国時代から日本の闇の世界で

暗躍する賭郎という組織の長との因縁を描いた物語ですね

賭け事をする上で一定の暴力が必要であるといったこともコンセプトに含まれているようで、よく殴り合ってます。

今回は作品の中でのゲームのひとつである「四神包囲」について紹介しますぅ

 

ルール

f:id:vidividadon94:20170320051349j:plain

要はあっちむいてホイっ

親:1人 VS 子:複数人で行います。

これに、一度向いた(振った)方は使えない

といったルールを含めて四回繰り返します

  • 親と子を決める
  • 子はビオス(通貨)を好きな額賭ける
  • ビオスを多く賭けた人間が上の段へ行ける
  • 親は勝った子の賭け分だけもらえる
  • 子は最後まで生き残れば賭けた分もらえる

上の段と上記しましたが、

まず階段の前に親が立ちます。

掛け金が多い人から上に配置されゲームがスタートします

その分周りが見えて有利。

f:id:vidividadon94:20170320053132j:plain

↑こんな具合にゲームが進みます。

この後の展開

斑目一人勝ち→奴隷A「必勝法見つけたで!四人で組めば負けへんで!」周り「おお!!」→奴隷A「ただ、教える前に裏切られたらアカンから借金してこい。それ担保に教えたる」周り「おぉ…」→斑目「それ必勝法ちゃう不敗法やでA君虐めちゃる」→奴隷A「(´・ω・)」

f:id:vidividadon94:20170320054344j:plain

とまあこんな流れでりゅうせいくんあぼーんします。

この後、最後全員で画策して斑目に挑むのですが…

f:id:vidividadon94:20170320054732j:plain

 

 思わず私この表情…

f:id:vidividadon94:20170320054818j:plain

 こんな単純なゲームでしたが、熱くなってしまいました。

あとがき

この作品非常に面白いのですがその分カロリー消費します。

個人的にはこの【プロトポロス編】が非常に読みやすく

ゲームも単純なもの(叩いて被ってじゃんけんぽんetc...)

が多くわかりやすくて好きです。

このシリーズから入って興味が出てきたら一話から読み返してみるのも

いいかもね!

 

 

 

以上mangare!レビューでした