読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんがれ

21歳フリーターのぽんこつブログ

食糧人類【ネタバレあり】1巻レビュー

 

なんとなく東京喰種みたいな題名のこの作品。

このコンビの「アポカリプスの砦」に次ぐパニックホラーな仕上がりとなってます。

【食糧人間】

f:id:vidividadon94:20170319075559j:plain

このシンプルな表紙👍

ということで読んでみた。

正直何番煎じだよ!って思う内容だけど

それが癖になります。

もともとこういった作品って設定かぶっちゃうもん。

 

題名にもあるとおり

よくわからないカマキリみたいな化け物

f:id:vidividadon94:20170319080336j:plain

↑コイツのために、

人間を屠畜場のような場所で監禁し、食糧とされます

主人公である伊江御一行はバスの中で集団拉致され

ここに搬送されちゃいます。

そこで伊江と同じ高校のカズはフォアグラ製造(人間版)に送られることになる

(他の人間は冷凍マウス行)

f:id:vidividadon94:20170319081448j:plain

 

※画像はイメージです

これが表紙になっている図ですね。

あのホースから流れる甘い謎の液体は一度口にすると身体が勝手に

欲してしまうようです。

f:id:vidividadon94:20170319081908j:plain

カズはまさにトランス状態

約2ページで激太りします。

 

まあそのときタイミングよく清掃員が来て

うまいことして脱出に成功します。

この後、無理やり交配させる施設だのなんだの

ありますが中略。

次に主人公たちが目にするのは

繭がたくさんある部屋です。

作業員がなにやら繭をやさしく世話しています。

そして今すでに孵ろうとしているひとつの命。

その瞬間作業員は一斉に逃げ出します。

しかし、二人ほど逃げ遅れる

孵りたてのカマキリは一人を秒殺。もう一人を手にかけようと歩み寄る

するとこのカマキリ日本語を話すじゃあありませんか!

なんという学習能力!そのとき発した作業員の一言

1.2.3!

f:id:vidividadon94:20170319083118j:plain

 すごい、すごいぞ名もない作業員

この状況でこのツッコミ。キレッキレです。

この作業員がどうなったかは伏せときます(死にました)

 

その後主人公一行は秘密の部屋を見つけ難を逃れます。

そこで出会ったのが

f:id:vidividadon94:20170319084917j:plain

この部屋の主(名前はまだない)

ここからこの人の素性やら経緯など

いろいろな情報を手に入れます。

そして主人公一行はこの屠畜場をどう脱出するのか

はたまたラスボスを倒しに向かうのか

続報を待てっ!

てかんじに終わります。

 

この漫画実はまだ2巻までしか発刊してないです。

3月17日に2巻が発刊したばかりですね。

何度も言いますが設定はわりとよく見るものです。

しかしテンポもよく読み応えもしっかりしてます。

是非一度読んでみてはいかがでしょっ

ということで続報を待てっ(2回目)

 

以上mangare!レビューでした。